母の誕生日。
まいった、まいった。

カードは3日前のフライング、プレゼントは2日遅刻というちぐはぐっぷりだったが、今年も喜んでもらえたようでよかった。

アメリカのグリーティングカードは、文言がプリントされているものが圧倒的に多い。
私はその豊富な品揃えの中から、贈る相手や状況や自分の気持ちに合ったカードを選ぶのがとても好き。
そして、いつも不思議なほどピッタリのものが見つかる。
今回も、母という相手、誕生日という状況、私の気持ちにピッタリのカードを見つけることができたので、日本語訳を付けて送った。

すると受け取った母から、お礼とともにこんなメッセージが届いた。
「お母さんが元気だったら私もこのまま送ってあげたいです。」

くー。
そう来るか。
やっぱりこの人には敵わない。
亡くなって30年経っても、あいかわらず娘にサラッとこう言われる祖母もかなりカッコいいが、いやぁ、それにしても。

いつか私も母のように親思いの愛情深い娘になれるかしら。
…がんばろ。

【関連記事】
カード (2014/5/7)
Greeting Cards (2013/1/19)
母じまん (2014/2/2)
ハッピーバースデー (2006/2/15)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です