Multitask

師匠との最終ミーティングを終えて、ようやく次の課題に着手。

やっぱり一個ずつしかできないなぁ。
というかどんどんそういう体質になってきてる。
進化なのか、退化なのか。

一度にいろいろできるのがMultitask。
ハテ、反意語はなんだ?
Single taskだと“いっぱいある感”が出ない気がする。
One thing at a time…じゃ釣り合いが悪いよね?

なにはともあれ、もうひと頑張り。
ここらへんで一回ゴールテープを切っとかないと、気が遠くなりそうだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です