寒!!

久々に痛いほど寒かった。

車道の表面を雪けむりがゆらゆら這って、ドライアイスの中を走っているようだった。

我ながら感心するが、タイヤがキュルっと滑るのにももうビビらなくなった。
が、超低速の安全運転。
何しろ倍の時間をかけても約10分だからね。

駐車場の積もりたての雪を踏んで、ぎゅぅぅという音を聞きながらの車庫入れ。

雪の日はまだいいのだが、先日ツルツルの氷の日に滑って以来、ペンギン歩きがさらに慎重になった。

「氷の上で足を滑らせて」というと前後の動きを思い浮かべるけど、真横にステンとコケた。
一瞬のことでものすごくどうにもできなかった。
左腕と左足の外側以外どこも打たなかったから、見事90°に倒れたのだろう。
…という話をすると意外と経験者がいてびっくり。
「角を曲がろうとして体重が傾いた時が危ない」ということを学習した。

しっかし寒い。
ダウンコートを下から上まで閉められるだけ閉めて、目とその周辺だけ出して、足早に、でもペンギンで帰宅。

明日はもっと寒いみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。