シミュレーション

新学期につき心も新たに、退学を決めた場合のシミュレーション。

まずアドバイザーのK教授にメールするのかな。
「やっぱ無理っす」って。
そしたら「XX日XX時にオフィスに来なさい」となるかな?
それともいきなり事務手続きに入るかな?

入学および入国には細かいことが要求されるけど、たぶん出て行くのはさほど大変じゃないだろう。
なんかチョコチョコっとサインでもして、挨拶して終わり、ぐらい?

アパートの退去の方がいろいろありそう。
銀行・電気・インターネットの解約、家具や車を売るなりあげるなり。
お~航空券を手配しなくては。

…というようなことを考えながら、火曜日第1週目の教室に向かった。

「シミュレーション」への1件のフィードバック

  1. おもろい。このシュミレーション。
    シュミレーションとは正反対の行動をとりながら。

sayuri にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です