ニュース速報を読んだ。

内情を知っている人も知らない人も、大して驚かないだろうと思う。
むしろこれをきっかけに、教える能力がないのにお金をとっているということを、反省なり糾弾なりしてもらえるといいなと思う。

楽して儲かるなんて思われていて、どうして平気なのか。

“Any idiot can be a teacher here.”
それを聞かなかったら、今アメリカにいることはなかったかもしれない。
何とかできる力を早くつけたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です