WebQuest

締切を待たず完成!

といっても他の締切が重なっているので、早めに片づけざるを得なかったのだけど。

今学期の課題はどれもこれも、やたら手間と時間がかかる。
その集大成がこのWQ作り。

WebQuestとは、要するに学習アクティビティ促進のための教材で、クエスト(探索)を通して何らかの知識や技能を身につけさせるのが目的。

この授業は”Using Media in the Classroom”(教育現場のメディア利用)というオンラインコース。
クラスメートは私のような英語教育専攻の他、小学校や特殊学級(Special Ed)の先生、教育技術(Instructional Technology)の学生など。
単元ごとに指定されたマルチメディアの特性を学び、それを活かした授業を作ってみんなでシェアする。

ときどき勘違いされているけど、私は決してハイテクの人ではない。
何を隠そう去年の春は“エクセルワード初級”に通っていたし、半年前までパワーポイントも触ったことがなかった。
なので学期が始まった頃は、ダントツで遅れをとっていた。
ただ、このブログもそうだけど、やり始めるとちょこちょこ手を出すのは好きで、やればやるほどおもしろくなってくる。

H教授はとてもマメで、質問にはチャットかメールで即座に答えてくださる。
課題の評価は締切の3分後だったりする。
超初心者の私でもついていけるよう、懇切丁寧に説明していただいた。
お会いする機会はなさそうだけど、いっぱいお礼が言いたい。

今日は朝からアップロードを試みていたが、どうしても画像が再現できない。
ヘルプを求めたらあいかわらずすぐ返事が来て、ファイル名の確認やアップの仕方をやりとり。
全部やってみたけど解決せず。
「いま大学にいるので帰宅次第、自宅のパソコンでemiのサイトに入って調べるわ」というメッセージをもらい一時保留。
他のペーパーの合間にも思いつくことはやってみたけど、やっぱりダメ。

夕方H教授からの書き込みが。
「画像ファイルがひとつもアップされてない。htmlだけでは無理ですよ?」。
あ、画像もアップしないといけないの?
即効解決。

そんなこんなでこんなのができました。
制作費¥ゼロの初仕事なので、後々「…ありえないし」って思うんだろうなぁ。
でもいいの。
第一子はとにかくかわいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です