ピザとキャンドル

久しぶりに集中して勉強したので、ちょっと休憩。

去年から始めたピザ作り
考えてみたらここはレンジ&オーブン王国。
ピザも立派なアメリカメシのひとつだ。
なんで今まで作らなかったんだろう。

クラストから作るのは、さすがに時間と手間が惜しいので、スーパーの買い置きで手抜き。

急に思いついたありあわせメニュー。
ピザソースではなく、バジルの入ったパスタソースで代用。
余熱の間にたまねぎをスライスして、ツナとたっぷりチーズを載せてオーブンへ。

450度で約10分。早!
おいしそうに焼けた。
はしゃいで写真を撮ったりしていたら、同居人Eが「初ピザを祝して」と、部屋からキャンドルを持って来てくれた。
やっぱり焼きたては最高。

食器を片づけ、すぐに吹き消すのがもったいなくて、しばらくキャンドルを楽しんだ。
炎の根元にうっすら光る青紫にちなんで、ブルーベリーのお茶を入れた。

ふわふわ揺れる動きも、なめらかな色もとても神秘的。
理科がわからなくてよかったなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です