寒い!

寒い寒い寒い!
このところずっと寒い。

地球環境を完全に無視した暖房のおかげで、あいかわらず外に出るまでどれくらい寒いかわからないが、さすがに“雪の後の晴天は寒い”ということを学習した。

授業など時間が決まっている行動を除いては、少しでも暖かい昼間のうちに用事を片づけるようにしているが、最高気温が氷点下のままなのでやっぱり寒い。

雪がとても軽いので、風に乗って横に降ってくる。
地面の雪も巻き上がって、歌番組のセットみたいなことになっているが、現実はそんなおしゃれなもんじゃない。
鼻が痛い。

よくアメリカ人がフード付のコートやスエットを着て、ポケットに手を入れて歩いているが、あれはポケットを下に引っ張ってフードを固定させていたのだ。
最近、体得した。

今日は迂闊にも左耳がちょっと出ていたらしい。
耳たぶが赤くなっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です