SATC

ずっと封印していた”Sex and the City“DVD BOXをとうとう開けてしまった。

テレビでは飛び飛びにしか観ていないし、レンタルは貸し出し中ばかりだったので、コンパクトBOXが発売されたときにかなり迷ったのだった。

というのも、観はじめたら止まらなくなるから。
ドラマにはまったら睡眠時間が削られるのは確実。

で、数日迷っているうちに、ネット上では飛ぶように売れて行き、あっという間に在庫切れ。

縁がなかったと一旦はあきらめたものの、その後vol.2が発売され、結局ネットオークションで2BOXまとめ買いした。
ほぼ定価で落札したが、いまは結構な高値で取引されているらしい。

ちなみにもうすぐ限定セットが発売になるが、これも売り切れ必至。

開封せずに売るという手もあったかも?
ま、観るつもりで買ったものなのでね。
そろそろ観はじめないと年を越してしまう。

本を読み返すときもそうだが、なじみのストーリーを見直すと、それに出会った時の自分が思い出されて、別のおもしろさがある。

しばらくは夜な夜なDVD鑑賞となりそうである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です