ネコ舌

ネコ舌の私にはサバイバルな問題だが、”I have a cat’s tongue.”などと言っても通じない。
ネコは全員ネコ舌かどうかもわからない。

“rain cats and dogs”(どしゃ降り)のように、日本人の私たちには想像しにくいものがあるが、一方で”meek as a kitten”(借りてきたネコ)のようにぴったりくるのもある。

ものすごくおいしいものを食べたとき”dangerous”と言うのをおもしろいと思ったが、それから何年か経ったら、日本語でも「やばい」の用途が広がった。
この感覚はかなり近いのではないかと思う。

共通点を見つければうれしいし、違っていれば興味深い。
人と人も同じだ。

「ネコ舌」への1件のフィードバック

  1. <追記
    ネコ舌じゃないネコが地球上に最低2匹はいることが判明。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です