Ed TV

マシューつながりでMatthew McConaughey主演の”Ed TV“を観た。

素人の生活をありのまま番組にする、というと、古くは「電波少年」とか。「あいのり」もそう?
あんまり見たことないけど。
最近はもっとたくさんありそうですな。

私はテレビに出たいとは思わないなぁ。
あ、訂正。
出たくないと思うようになったなぁ、だ。

高校生クイズ」は出たかった!
3人組で、私は”時の運”担当と決まっていた。
が、”知力”の都合が悪くなって、”体力+運”だけでは…というわけで不参加になった。

ただあれも「テレビに出たい」んじゃなくて、「高校生クイズ」を体験したかったのだ。
いまだと「ネプリーグ」に参加したい。

役者やダンサーの友人は、本当に純粋に「見られたい」人たちで、あたりまえのように”I wanna be cool.”と言う。
しかしその感覚は名声を楽しめる人だけのものだ。

好むと好まざるとにかかわらず、だれでも突然有名になってしまう可能性を持っている。
田中さん周辺はもう落ち着いたのでしょうか…。)

天秤を揺らす要素を他人が載せてきて、振れ幅を自分でコントロールできないなんて、とてもこわそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です