レシピ

簡単でもおいしくもないDissertation の作り方。

①[下ごしらえ] Proposal を通す。被験者を募集する。
②[データ収集]日本人と外国人をつないで会話をさせる。アンケートを採り、同じペアで2回目の会話をさせる。80-100個の会話が撮れたら、使いやすいように整理しておく。
③[分析1]各会話の中身をコード化し、分析する。
④ 外国人の母語別に③の特徴をまとめ、寝かせておく。
⑤[分析2]アンケートを分析する。
⑥ 1回目の会話と2回目の会話の違いを分析し、⑤と絡ませる。
⑦ ④と⑥にLiterature Review を合わせて、Discussion をまとめ、全体をよくなじませる。
⑧ Conclusion を書き、提出する。
⑨ 発表や修正を施して、できあがり。お好みで出版をしてもよい。

お試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です