Lovers

Riverside Park に設置されている”Lovers”に会いに行ってきた。

白くてまあるい恋人たちがぴったりと抱き合うモニュメント。

制作した吉野美奈子さん(参照)がたまたま友人の友人だったことから、この作品を知った。
検索すればどういうものか見ることは簡単にできる。
でも吉野さんが「大きさ」や「波動」について語っていらっしゃったのが印象的で、これは実物を見に行かなければと思った。

日曜日のRiverside Park は家族連れやお年寄り、若者たちでにぎわっていた。
カヤックやバイク、ジョギングに励む人たち。
水着姿で肌を焼いている人たち。
ベンチでおしゃべりをしているカップル。
本や音楽を連れてきている人。
柳の垂れ下がった枝とボクシングをしているおじさん。
ただじっと河を見つめる人。
楽しみ方は人それぞれ。

Park に入ったらさっそく遠目に見えるのかなと思っていたのだが、そうではなかった。
歩きながら、方向が合ってるか、すれ違う人に時々確かめた。
3組目でようやく“Lovers”の存在を知っているおばあちゃんに会った。
「このままずっと行くと、その先に白い像があるわよ」と言いながら、おばあちゃんはそっと私の二の腕あたりに手を当てた。
さぁいってらっしゃい、と言われたような気がした。
そのタッチが本当にびっくりするほど優しくて、それだけで、来てよかったと思えるくらいだった。

恋人たちは堂々とそこにいた。
青い空と白い雲によく映え、ビルを背景にしても水面を背景にしても絵になった。
足元にはたくさんの愛のメッセージ。

今度は秋の夕暮れ頃がいいかもね。

メモ:Riverside Blvd + 68th から入るのが良さそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です