ありあわせ

好みの問題、かもしれないけど。

高級魚の刺身とか、採れたて生野菜はそのままでおいしい。
レシピに従って材料を買い揃え、正しい分量と正しい手順で作れば、まずいものはできにくい。
冷蔵庫にあったものを使って、調味料も目分量で適当に、だと、うまくいくとは限らない。

誰かに食べさせて、「おいしいね」って言ってもらったとき、いちばんうれしいのはどれだろう。

どっかで聞いたことのある“正しい”の上澄みを集めて持ち歩いている人がいる。
いつでも、どこでも、もれなく正しい。
正しいことは安心かもしれない。

自分だけの“ありあわせ”を増やして、目分量で自分をつくっていく人もいる。
失敗はつきもの。間違いだらけ。
できあがりも万人向けではないかもしれない。

好みの問題かなぁ、やっぱり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です