紅白歌合戦

何年かぶりで紅白を見た。

Tの年越し飲み会を断って、たまっていた仕事を片づけながら、父のテレビ鑑賞におつきあい。
考えてみたら、テレビを見ること自体が久しぶり。
今年の歌は見事にすっぽり知らないので、キャッチアップするには絶好の番組だ。
(古い歌も結構混ざってたけど)

途中で5分間のニュースをはさむのだが、ニュースを読み終えたアナウンサーが曲紹介をしてつなぐあたり、全社挙げてのイベントだと思わされる。
一般企業で言うと何に当たるんだろう?

とはいえ出たり入ったりで、ざっくり半分ぐらい見た程度。
にもかかわらず、ところどころで号泣。
日本のうたは染みるなぁ。
年をとると涙もろくていけません。

仕事も1時間ほど残して無事終わったし、今年のブログ納めにも間に合った。

除夜の鐘が鳴り始めた。
みなさまどうぞよいお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です