ハヤシライス

M&C Cafeのハヤシライスを食べながら、Rちゃんの仕事が終わるのを待つことにした。

JRの線路と平行して、窓際に“おひとり様”席が用意されている。
改めて、東京の電車って長いよなぁと思う。

ハヤシライスの名前の由来は諸説あるが、そのうちのひとつがここに紹介されている早矢仕有的考案説だ。

それはともかく。
具材がすっかり溶け込んだ濃厚ソースでありながら、やや辛口のためかさらっとおいしくいただいた。

ハヤシライスというと“庶民の味”っぽいけど、ここではちょっと気取った一皿に仕上がっている。
立地のせいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です