見送り

天気が良かったら朝の森を散策しようと思っていたが、あいにくの雨。
Cちゃんのせいじゃなかったらしい。ごめんね)

昨夜はKさんと私にとって最後の夜ということもあり、新しいプロジェクトの話を始めたら、すっかり夜更かししてしまった。

朝食のテーブルでHとHにそのことを話し、自然にビジネス会議になった。
何かが始まる時ってこんなもんなんだろう。
おもしろい。

明日のフライトに備えて、Kさんは今日のうちに空港近くのホテルに移動する。
昨夜Amtrakを予約しておいた。

ハドソン駅に予定どおり30分前着。
駅長(?)のおじさんも売店のおじさんも、またまた日本人好きと見える。
コーヒーをおごってくれた。

20分遅れで列車が到着。
乗り場なんてものはなく、線路の脇に黄色の踏み台を置いて、よじ登って乗り込む。

見送りはせつない。
列車はすぐに見えなくなって、駅長にタイトなハグをされた。

“見送り” への 2 件のフィードバック

  1. プロポーズ事件といい、この日の様子といい、
    おじさん達が日本人好きというよりも、
    キラキラ輝いているお二人にヤラれちまったとみた。

  2. >acha
    ちなみにプロポーズ事件はおじさんじゃないのよ。逆に困る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。