fashion show:::photo:::

同居人Rに誘われてファッションショーに行ってきた。

18:00開演だったので、いい席をとろうと17:15頃には会場に着いてチケットが売り出されるのを待っていたが、一向に始まらない。

キャンパスセンターのイベントなので、多少の遅れは覚悟していたが、明らかに不手際。
同居人Aも一緒に来ていたら絶対「韓国ではこんなことありえない。みんな怒って帰る!」と言うに違いない。

遅れていようが待たせていようが、準備のペースは変わらないし、手が空いていても自分の仕事以外はしないので、スタッフのタグをつけた人が談笑していたりもする。
“てきぱき”が的確な英語にならない理由がここにある。

ようやくチケット販売が始まったのが18:45。
それから開場。
大学内のショーとはいえ、大人数が集まる場所ではボディチェックは必須。

なんだかんだでショーが始まったのは19:40頃。
ふ~…。

このファッションショーは、カリブ協会(Pan Caribbean Association)の企画で、毎年この時期に行われているという。

学生のショーかと思っていたら、MCもデザイナーもプロだった。
ショーの合間に歌やダンスもあって、内容はよかったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です