秋晴れ

あんまり天気がよいので公園へ行ってみた。
黄味がかった背の高い木々の間に、太陽がまぶしかった。

こういう楽しみを私は外国で教わったと思うので、自分内異文化コミュニケーションである。

窓の広いカフェがあったので、遅めのランチをとることにした。
サンドイッチを注文して公園ビューを鑑賞。

芝生に横たわっている人
やたら腕をぐるぐる回しているおばさん
微動だにしないサラリーマン
鳩にえさを投げつけている人

ベンチで口論していたらしいカップルの女の人が不機嫌な顔で走り出し、男の人が追いかけていったと思ったら、中年夫婦が手をつないで歩いている

猫みたいな犬が2匹
疾走していく郵便屋さん

サンドイッチが出てくるまで、街なかではありえないほど時間がかかっていたけど、この風景を楽しむための演出だとしたらなかなかニクイ。

ついでに公園内の美術館でポップアート展を観た。

ゲージュツな分、力が入っちゃってるけど、奔放なところは今日の公園と似ていると思った。

「秋晴れ」への3件のフィードバック

  1. お知らせありがとう!そしてオメデトウございます。
    すべてがえみちゃんらしい感じで、納得しました。
    楽しみにしています。

  2. >よっちゃん
    ようこそおいでくださいました!

    よくお話を伺っていたあの先生ですね。
    惜しい人ほど早いというのはまさにこのこと。
    お察しいたします。

    >reiko
    ようこそです!
    「らしい感じ」…みたいですね。
    血圧の低そうなところが出てます?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です